2012年06月

初夏から新しい料金に変更しました。
「ご恩返し料金」って言うリーズナブル設定です。

お立ち寄りの方にはおおむね好評のようです。
今までがボッタクリとか、高すぎと思う方も?・・・

これを提示するのに仕入れや在庫を工夫したりしました。
でも、一番大きいのは私どもの利益を大幅に減らした事です。
もちろん、質は今までとまったく同じを維持しました。

うちのような、だめなオッチャン獣医が欲をかかないで
まあ、なんとか生きていければいいやという料金・・・
・・・今までの感謝という事にさせていただきます。

これがこれから先、続くかというと正直かなり苦しいです。
でも、喜んでいただけるのなら続けたいも本音です。
キャンペーン価格で新しい患者さんが増やしたいなんて思っていません。
むしろ、新患さんは精神的負担なのでいらないと思っています。

・・・ご恩返し新料金がそのまま自爆にならなければと願ってはいます。

昔々、TVの音楽番組で「一週間のご無沙汰でした。」の司会者がいましたね。
(ものすごく古い話でご存知の方は少ないかも?)
このプログはもっとひどくて「一ヶ月のご無沙汰」です。
本当に不精ですみません。

プログは書きたい事やお知らせなど色々とあります。しかし
ついぞ世の中には本音とか裏話とか「言えねぇ」ことがたくさんあります。
遠慮しないでドンドンと書けば~なんて期待もあるのでしょうが
おっそろしくて小心者のわたしめには・・・ 

さて、私ども診療所のお得意様(どういえばいいのでしょう?)には
一年に一回発行の「News」でお知らせいたしました。
私どもも開業から驚くことに30周年になりました。
こんなヤブで横柄な獣医が30年も続いたのは
ひとえにおいで下さる皆様の寛容と忍耐のおかげと心から感謝致しております。
本当にありがとうございます。
また、間違って飛び込んで「二度と来るもんか」と思った皆様には
こころからお詫びと、いらして下さった事を感謝を申し上げます。


30年を記念してなにかお礼をと「ご恩返しキャンペーン」をしております。
この「ご恩返し」私どもには利益がまったくなくなり自爆みたいなものです。
でも、おいでいただいた多くの方々にはおおむね好評のよう。
・・・今まではなんだったのか「ぼったくり?」と思う方も・・・

それはそれでさておいてご恩返しは続けようと思います。
のんびりと自分の気持ちにうそをつかないように・・・

この話の内容は書き込めません。
Newsが届いた方にでもおたずね下さい。
ご紹介があった方にも、ない方にも
こちらでご案内する事をご承知いただければ
「ご恩返し」と同等に対応させていただきます。

すみません、あれやこれやと難しい事がお好きな方はご遠慮下さい。・・・

↑このページのトップヘ