2012年09月

遅い夏休みが終わりました。
近くの海外で過ごしました。
なんの予定もいれずボォ~っとしていたのですが
元気になるはずなのに逆に疲れて帰って来ました。

体力や気持ちや興味など若い時に比べかなり落ちているようです。
現地で日本語の話せるお年寄りに「なんの仕事をしている?」と尋ねられ
思わず「定年退職・年金生活です。」って嘘をついてしまいました。
・・・「お若いのに!」(本当にジイサンです。)と言われました。
なぜ、とっさにそんな事を言ったのか・・・自分でもわかりません。

あれやこれやの関係で飛行機はファーストクラスとビジネスクラスを利用しました。
世の中には色々な仕掛けがあるもので知っていると
私のような超貧乏人でもお金を掛けずこんな旅ができる事があります。
・・・別に怪しげな物を輸送するなんてヤバイ事じゃ~ありません。
(獣医さんってみんなお金持ちのように思われていますが
 まれに私のようなビンボー獣医もいます。ヤブなので自業自得・・・)

アメリカ系航空会社をいつも利用します。
今回、行きはU社のファーストクラス、帰りはD社のビジネスクラス。
かかった運賃費用は旅行会社の普通のツアー程度。
・・・アメリカ系航空会社のサービスはあっさりしていて好みです。

空港には大勢、私より年代の上のお元気な世代の方がいらっしゃいます。
旅やツアーに興味を持ちお元気なのは大変うらやましく感じます。
私は身体や心に楽な旅を心がけていますが「なんのため?」って思う事があります。

現地では現地の方々並のつつましい暮らしをします。(観光では?)
すぐ日本人とばれますが小汚いのでビンボー爺さんに見えるようで
客引きやボッタクリなど危なげな人たちは近寄ってきません。
もちろん個人旅行ですからガイドも予定もなし。自由です・・・

今回の滞在地ではあちこちに動物病院がありました。
私どものように小さくてひっそり寂れたような獣医さんから
ピンク大看板でピンク衣看護師さんがいる24時間動物病院まで色々見かけました。
転地養生のはずが現実に引き戻されるのも疲れる原因かもしれませんね?

旅は体力と興味が十分の若い時にした方が人生の薬になりそう~
長いお休みをして、ご迷惑たいへん、すみませんでした。

*定年退職して時間ができたら
 世界旅行をして楽しもうなんて聞きますが
 私には無理だと気がつきました。
 予定のびっしり詰まったツアーなど全く苦手ですし、それ以前に
 ・・・成田や羽田空港に行くまでに疲れ果ててしまいます。

九月に入ってもまだ暑い日が続きます。
長い暑い夏の間は特別なお休みなしでした。
ノンビリの診療所ですがそれでも少し疲れました。

9月20日から数日、お休みをさせていただきます。
ちょうど運がよく?交通機関の手配ができました。
仕事や家から離れるのもリフレッシュになりそうです。

昔は少しの休みでもアメリカの日本人の行かないような所へよく行きました。
少し前にアメリカ共和党大会のあったタンパも何日か滞在した事があります。
共和党大会会場のコンベンションセンターTV映像を見て
あのベンチで海を見ながらランチにお寿司を食べた事を思い出しました。
(徒歩5分のスーパーマーケットで折り詰めお寿司を売っていました。
 日によってお寿司ご飯が普通のご飯だったりお酢ご飯だったりと・・・)
あの海岸には「ジュゴンがいます、保護しましょう」と看板がありました。
残念な事にジュゴンとは遭遇しませんでした。

最近は短い休みで遠くに行くような体力も気力も無くなりました。
身体に楽な近くにしか出かけられないのがさびしいです。
アメリカ旅行の半分以上は学会参加でした。(よく勉強した?)
英語も弱いのに・・・今は時代遅れのおダメな獣医さんですね。

まだ残暑が続きそう・・・ 皆様ご自愛を・・・

↑このページのトップヘ