2014年01月

喜んでいただこうと毎年、可愛い犬・猫カレンダーを用意しています。
せっかく欲しいと見えた方に「もう終わりです。」と言えませんので
儲かっていない、当クリニックにとっては苦しい大金を払って
十分な数を注文しています。
(単に見栄張りとか身の程知らずと言う考えもあります。)

それで昨年までの実績を参考に注文数を考えていますが
実際に配布が始まると年末にまだ残りがでます。右肩下がり?

よく考えなくても理由はわかります。
うちの診療所はヤブで評判がわるい・・・
もしくは話題にもならないのどちらかのようで。

カレンダーは無料です。
なにか買えとかワクチンしろとか言いませんので
カレンダー貰ってください。

年の初めのプログ一発目に「自虐ネタ?」  すこしさみしい・・・

誰にでも新しい年もお正月も来るようです。
うちの診療所もなんとか無事に新年を迎える事ができました。

皆様のご支援のおかげと感謝いたしております。
ありがとうございます。

昨年は色々な事がありすぎ素直に「おめでとう」と言う気になれません。
それでも「新年を祝うおめでとうございます。」は申し上げます。

皆が健康でいられる良い年になりますよう願っております。

↑このページのトップヘ